元・犬夜叉備忘録
感想書き、終了しました。ご愛読(?)ありがとうございました!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曲霊の影
うわ、予想が思い切り外れまくりました。
爆砕牙の鞘、いつの間にかできるのかと思ったら、刀刀斎がその場で作成しましたね。材料は持参していたのかしら。それとも、鉄砕牙や天生牙と違って爆砕牙の鞘は何が原料でもよかったのかな? いやいや、きっと兄弟刀とおそろいになるようなんとかいう木(忘れた)を削って持ってきたのでしょうね。
ところで、かごめが目を覚ましましたが、琥珀はまだのんびりと気絶しています。その場所なのですが、楓の村。当然といえば当然なのですが、楓ばあちゃん、兄一行と初対面ですよ。コミックス50巻も出てるのに、まだ初対面なキャラがいるのが楽しいです。そして楓ばあちゃん、邪見を小妖怪呼ばわりしてます。名前を覚える気などさらさらなさそう。どこか兄母に通じる性格なのかもしませんね。急に大所帯になって、食料の調達とか、経済的に大丈夫なのかしら。裕福な村でもあるまいに、村人のみなさんにはご迷惑をおかけします。
そのばあちゃんですが、曲霊が琥珀のかけらに触れて穢すことができた理由を推理してくれました。いまわの際の桔梗には奈落しか目に入っていなかったに違いない。桔梗の浄めの術は奈落にしか効かないんじゃないか、ということです。身体が奈落に借りた物でも効かないなんて厳しいですね。ところでかごめですが、先週一度は目覚めましたが、その後また失神したのか昼寝したのか、高校受験に自分だけ落ちた夢を見て目を覚ましました。で、ようやくかごめが琥珀のかけらを浄化しようとしましたが、できません。破魔の力がなくなってしまったようです。曲霊に封印されてしまったのでしょうか。すさみ切った不良少女ヅラは元に戻りましたが、内面のどこかが曲霊に穢されてしまったのかもしれません。ともかく、瞳子の言っていた、かごめの霊力を生まれながら封印した犯人は、曲霊ということになりました。何もできなくなったかごめ、落ち込みますが、「奈落や曲霊がお前の力を封じるのは、それだけお前が怖いからだ」と犬夜叉が慰めます。曲霊が倒されれば、かごめの封印が解け、霊力がパワーアップするのでしょうか。パワーアップはともかく、早く霊力を取り戻してくれないと、琥珀が物騒で仕方ありません。簡単に人間凶器と化す琥珀が爆弾に思えてしまいます。珊瑚の手前ナンですが、幼女や老婆が見守るならば、それなりに拘束しておいた方がいいんじゃないでしょうかねえ。
刀刀斎から爆砕牙の鞘を受け取った殺生丸、取り逃がした曲霊討伐に出発しました。犬夜叉に「あれは私の獲物だ」と釘を刺してます。よほど弟に助けてもらいたくないらしい。なかなか強情です。りんが、琥珀がまだ目覚めないので出発を待ってくれと頼みますが、殺生丸は聞きません。どうやら琥珀とりんを楓の村に置いていくつもりのようです。やだっ、連れてってとだだをこねるりんを、殺生丸様が子供を連れ歩くのがそもそもおかしいのだと邪見がいさめます。しかし、殺生丸は邪見も村に置いていくと言う。邪見もまた、やだっ、連れてってとだだをこねますが(コドモか、お前は)、殺生丸はさっさと飛んでいってしまいました。いつものお留守番だね、きっとすぐ戻ってくるよね、と見送るりんの顔は不安そうです。りんがそう思うということは、そんなにすぐ戻ってこないはずですね、兄。曲霊討伐に手こずってしまうのでしょうか。また手負いでりんの元に戻ってくれればいいのですが。いや、戻ってこなくていいです。曲霊を倒した勢いで奈落の元に行ってもいいから、戦死だけはしないで~。
というか、刀刀斎が爆砕牙の鞘を作っていたのが楓の家の庭先(?)だったのに少し驚きました。村の巫女である楓の家が妖怪まみれです。犬夜叉が封印されていてさえ、「犬夜叉の森に近づくな」という掟のあった村の人々は、どんな思いで楓の家の様子を物陰からそっと窺っていたのでしょうね。
さて、今回ターゲットにされていない奈落は呑気なものですが、スーパー飛来骨に砕かれた身体はもういいのでしょうか。曲霊が身体を借りたまま戻ってこない、となにやら借金を踏み倒されでもしたように不満そうに白夜が言うと、貸した身体は全部死んだ、と奈落。さすが、わかるのですね。そういうことは。そして、曲霊がこれからどうでるか、わしにはわかる、と言いました。

奈落にはわかっても私にはさっぱりわからないのですが、皆様にはおわかりでしょうか。殺生丸が臭いを追っているので(霊魂に臭いがあるのか?)、殺生丸の留守中に村を襲いに来るということはないでしょうが、どうやら曲霊には何か手段があるようですね。ということは、おとなしく殺生丸を迎え撃つということはないはず。なんだか振り回されそうな予感。曲霊って、霊魂なのだから、つまり移動するのに歩いたり飛んだりしなくてよさそうに思えます。つまり、霊は瞬間移動ができるのではないかと。
そして、殺生丸はりんの元に戻ってくるでしょうか。狙った敵を倒しに行くのですから天生牙で蘇生できない三人を置いていくのは当然のことですが、なにやらいつものお留守番とは違う雰囲気が漂っています。しかし、今の兄上は曲霊を倒すことしか頭になさそうです。手下三人をこのまま捨てていくようなことを考えているとも思えませんし、二度と戻らないつもりなら別れがあまりにあっさりしすぎています。兄は仕事が終われば当然のように帰ってくるつもりに見えるのですが、何か予想外のアクシデントが起こるのではないかと気が気ではありません。
兄の活躍にはかごめの霊力解放と琥珀の浄化がかかっています。がんばれ、お兄ちゃん!

★拍手ありがとうございます。

○げ○ろ様。
こりゃ。 原作読んで下さいっつーに。
コンビニで何も買わずに立ち読みするというささやかな犯罪(?)を人に押しつけて自分は手を汚さないのですかー。私があらすじを公開するからサンデー買わない人がいると思うと罪の意識に苛まれますではないですか。コミックス、買って下さいね!…と、私に言われる筋合いはないですね。失礼しました。
爆砕牙、アニメで見たかったですねー。冥道残月破も黒丸なのでアニメ的に楽なんじゃないかと思うのですが。
スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。